制作 & 展覧会 を観に。(永山裕子 水彩画 展 新宿 ギャラリートーニチ )
またまた久しぶりにブログ書きま〜す。

最近は白日会展一ヶ月前と言う事もあり真面目に絵を描いておりまーす◎
白日作品&静物を順繰りと、だいたい1日10時間近く描いてるかな~。個展直前に近い仕事量ってところでしょうか◎
まぁ、ヤバい話、個展終わってから頭の中がカラッポになってしまって一ヶ月程ポカ〜ンとしちゃいましたからね〜。。おまけに年末年始は目の怪我で仕事が出来なかったので1月の仕事量としてはトントンってところでしょうか。。(笑)

最近は仕事の合間を縫って個展で知り合った方に会ってお話したり、友人の展示を見に行ってお話をしたり、色々な方とお話をする機会をなるべく増やす様にしています。部屋に篭りっぱなしの仕事柄、人と接する機会がほとんど無くなってしまっていますから、自分が動かない事には何も刺激がない生活ですから。。行動は必須です。

で、昨日は関内アートスクール指導の後に新宿ギャラリートーニチで1/14~1/26開催されている僕が水彩画で1番好きな作家の永山裕子さんの個展にムサビの油絵科大学院で永山さんにも指導を受けている生徒さんと一緒に行って来ました。↓





以前から実物を観たい観たいと思いながらもなかなか観る機会が無かったので凄く楽しみにしていました。

会場には御本人も居らっしゃって、一緒に行った生徒さんの紹介もあり、色々とお話をする事が出来ました。

会った方はお分かりになると思いますが、永山さんはこんなにも有名な方なのに、とてもとて〜も謙虚で、すご〜く腰の低い方だったので、その意外性に驚きと共に凄く好感が持てて、とても話し易く楽しく沢山お話をする事が出来ました。

こういう人柄は見習わなくちゃいけないな〜とホント深く思いました◎

永山裕子さんホームページ 水彩画作品↓
http://www.nagayamay.com/w_work/w_work.html

色彩感、幻想性、構成力、ホント素晴らしいです!

永山さんは白日会にも大友さんや岡田さん広田さんを始め芸大学生時代の知り合いの方が何人かいるらしく、そんな話しをはじめ、初対面にも関わらず30分程とても為になる制作に対するのお話や僕が聞きたかった質問にご丁寧に答えてくれました。
永山さんも僕と同じく現場主義でデッサン力を活かした制作スタイルの方なので、ワクワクするような共感するお話が多く、お互いの制作スタンスについてのお話等をを沢山しました。

そして帰り際になんと!『あのこれ〜、いらなかったら捨てて下さ〜い』なんて言いながら市販されている画集をくれたんです!!

もう、このサプライズにはもう自分が作家という立場を忘れて感謝感激してしまいました〜◎(涙っ)
『あっ、せっかくだからサイン入れて下さいよー(笑)』って言ったら『えっ、サイン〜〜っ!? な、何を言ってるんですかぁ〜☆やめて下さい〜っ、ほんとぉ〜困ります〜』←ホントこういう話し方です(笑)って言いながら最終的には『私。日本語書けないんです〜〜っ』なんて言いながら逃げられちゃいました。。(笑)←この時の言い方が僕にはちょっと萌でしねぇ〜〜◎(笑)

いや〜本当に久しぶりに素敵な方に会った気がします◎
永山さ〜ん本当ありがとうございましたーーっ!!

これでまた一人、作家の方と繋がりが出来て本当良かったです!

そんな刺激のある一日でした◎

さぁ、良い作品と良い話で刺激を貰ったんで今日も頑張るぞーいっ!!


●福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/ ●メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン


福井欧夏の生活日記
<< NEW | TOP | OLD>>